惜しくも太り、痩せすぎのちっちゃな年寄りにはなりたくない

若い時のウェイトを維持する事が良いとしばしば耳にしますが、あたいはしばし太りたいだ。51年齢ですが現在のウェイトは56Kgほど。身長は175cm間近ですのであと少なくも10Kgは太りたいとしてます。とりわけ下半身を惜しくも分厚く目指す思ってます。

日頃から夕食の嵩は減りましたが美味く食べられますし、お酒も毎晩欠かしません。単に夏場にビールは最高ですよね。休みには缶ビールですが5媒体くらいは飲んでしまう。けれどもビール胴にもなりません。

行動を通して筋肉をつければ良いかとおもい日々自転車で通勤もしましたが逆に痩せてしまった先入観でした。筋肉を強くするサプリも試そうかとも思いましたが手を出してません。

私の三男は昔からバスケットボールをしていますが妬ましい限りのガッポリラインだ。徒歩の太さなど私の2~3ダブルはあります。けれども夕食などは気をつけている様で何より夜は炭水化物は食べません。なのにしっかりとしたマッチョだ。体質の違いなのでしょうか?

この先マッチョになりたいは思いませんが少なくともガリガリの「ちっちゃなお爺さん」にはなりたくありません。

淑女から見た場合余りに痩せすぎて要る男性はネームバリューが無い様に思えますがいかがでしょうか?しばし太りたいだ。エイジングケアのために飲むサプリメントは、どれがいい?えっ、そんな薬があったの?

惜しくも太り、痩せすぎのちっちゃな年寄りにはなりたくない